--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.04.12

ぐるぐるな日

 人生長く生きていると、不思議な目に遭う。昨夜もとってもぐるぐるしていた。一瞬自分がどこに立っているのか、分からなくなってしまった。帰り道が分からなくなった幼児の気分だ。夕暮れの見知らぬ街角で、長く伸びる電信柱の不気味な影に怯えているみたいで。

 でも何かが僕の心に強い印象を残す時って、必ずある種の痛みを伴うものだって事を、最近僕は学び始めている。もし僕が、10歳若かったら、昨夜受けた衝撃から立ち直れていないだろうなと思うけど。今の僕は素直に、これも日本で暮らしていたら味わえなかった経験だなと思える。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://tasakagu.blog5.fc2.com/tb.php/51-3a235045
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。